MENU

チーズのコクと旨味がギュッと濃縮!カラベルのホールチーズケーキ【ベイクドロワイヤル】を実際に食べて徹底調査しました!

濃厚でさっぱりとした後味が特徴のカラベルのホールチーズケーキ 『ベイクドロワイヤル』。どんな味なのか、どこで購入できるのか、口コミやカロリーが気になっている人も多いはず。

そこでここでは、カラベルの『ベイクドロワイヤル』を実際に購入したうえで、味や口コミ、カロリーなどを徹底調査。『ベイクドロワイヤル』を購入しようか迷っている人は当記事をぜひ参考にしてみてくださいね。

目次

カラベルのベイクドロワイヤルを食べてみてわかったこと


カラベルのチーズケーキ 『ベイクドロワイヤル』はしっとり濃厚でクリームのようななめらかな口当たりのチーズケーキを好む人にぴったりのチーズケーキです。

ケーキの下に敷いてあるクッキー生地は厚めでサクサク。濃厚なクリームとともにサクサクと香ばしいクッキー生地との組み合わせを楽しめます。甘さは控えめでチーズに風味がいっそう引き立つため、後味はさっぱり。大人っぽい味わいですよ。

小さめのケーキなので、自分へのご褒美としてはもちろん、パートナーや友人と少しずつ切り分けて至福の時を過ごしたい人にとくに適しています。大切な人への贈りものにもぴったりです。

カラベルのベイクドロワイヤルについて詳しく解説

今回ご紹介するカラベルのホールチーズケーキ 『ベイクドロワイヤル』は、「チーズ菓子専門店カラベル」で販売されているチーズケーキのひとつ。

「チーズ菓子専門店カラベル」は名古屋を中心に店舗を展開していますが、オンラインでもチーズケーキをはじめとした菓子を販売しています。

口当たりはなめらかで濃厚でありながら、さっぱりとした後味が特徴です。乳風味の強いオーストラリア産のクリームチーズをメインに使用し、隠し味にフランス産白カビチーズの「シャウルス」を使用するなどチーズの質や風味にこだわっています。

ケーキの大きさは直径12cmと小さめ。ケーキの本体価格は1,587円(税込)。別途クール便の送料がかかります。

クール便の送料は945円(税込)〜1,760円(税込)で、地域によって異なります。他の商品などを5000円(税込)以上購入した場合は送料無料になります。

カラベルのベイクドロワイヤルの原材料とカロリーについて


健康に気を使っている人やアレルギー体質の人など、『ベイクドロワイヤル』のカロリーや原材料名が気になっている人もいるはず。

そこで、商品に記載してある原材料名とカロリーを撮影してみました。写真だと見づらい部分もあると思うので、下記に原材料名と栄養成分表示を記載しましたので、気になる人はチェックしておきましょう。

原材料名

ナチュラルチーズ、液全卵、砂糖、プロセスチーズ、小麦粉、マーガリン、天然果汁(濃縮果汁還元)、乳化剤、安定剤(増粘多糖類)、酸味料、香料、pH調整剤、着色料(カロテン)、セルロース、酸化防止剤(V.E)(原材料の一部に大豆を含む)

栄養成分表示 100gあたり(推定量)

エネルギー361.5kcal、たんぱく質6.1g、脂質27.9g、炭水化物21.5g、食塩相当量0.23g

カラベルのベイクドロワイヤルの口コミ&評判は?

カラベルの『ベイクドロワイヤル』の口コミや評判をインターネット上で調べてみたところ、少人数でおいしいケーキを味わいたい人や、甘いモノが好きな人へのギフトとして選んでいる人がが多いことがわかりました。

インターネット上にある『ベイクドロワイヤル』の口コミ・評判のなかから、ケーキの特徴がよくわかるものをいくつかピックアップしてみましたので、参考にご覧ください。

カラベルのベイクドロワイヤルのいい口コミ

濃厚でしっとりした口当たりでありながら、甘さは少し控えめで後味はくどすぎない。大きさも小さめで2〜3人で食べる分にはちょうどいいという声がありました。

下に敷いてあるクッキー生地もサクっとしていて香ばしいので気に入っているという声も。

厳選した上質なクリームチーズをふんだんに使用しているうえに隠し味には白カビチーズ。甘さよりもチーズの風味が引き立つ濃厚なチーズケーキであることは間違いありません。

下に敷いてあるクッキー生地も従来のものとくらべ厚めで、チーズケーキと一緒にクッキーの香ばしさを味わいたい人にも適しています。

カラベルのベイクドロワイヤルのイマイチな口コミ

味はとてもおいしいけれど、大きさのわりに値段が高いという声がちらほらありました。

直径12cmと小さめでありながら、ケーキの価格は1500円以上。クール便の送料もプラスされることを考えると決して安いチーズケーキとはいえません。

大人数で取り分けて食べたい場合や、コスパを重視したい人には不向きなチーズケーキであるといえます。

カラベルのベイクドロワイヤルを実際に食して徹底レビューしてみました!

カラベルのオンラインショップにて、ホールチーズケーキ『ベイクドロワイヤル』を実際に購入し、自宅で食べてみました。パッケージやケーキの様子を写真を交えながらわかりやすく紹介していきます。

まずはパッケージ&見た目をチェック


外箱の見た目です。茶色で英語で商品名が表記されていて、洋風でおしゃれで、贈りものにもぴったりです。賞味期限を表すシールも上蓋表面に大きく貼ってあるのでわかりやすいです。


外箱に巻きついていたゴムを取って蓋を開けてみたところ。箱は木でできていることがわかります。ケーキは薄い紙に覆われています。

到着時は冷凍状態で届きます。基本的には冷凍で保管。冷蔵庫にうつして約5時間で解凍できます。食べる日時が決まっている場合は、一晩前または半日前くらいに冷蔵庫にうつしておけば問題なく食べられます。


紙を広げてみました。チーズケーキがあらわになりました。見た目はふつうのベイクドチーズケーキといったところ。


ケーキを箱から取り出し、お皿から写してみたところ。ひび割れなどはなくキレイな見た目です。外見からしっとりとしているだろうと想像ができますね。焼きあとはついていますがフワフワな感じはありません。

ベイクドロワイヤルの食感や味をチェック

『ベイクドロワイヤル』の食感や味が気になっている人のために、断面図やケーキの質感、食感などを詳しくレビューしていきます。


手持ちのナイフで『ベイクドロワイヤル』を1/4にカットしてみました。表面はしっとりとしていますが、中身はクリームのようにトロっとなめらかな質感です。

口コミのとおり、クッキー生地は厚めでありながらサクっとしてやわらかいです。かんたんにナイフが通りましたし、生地がボロボロとくずれることもありませんでした。

ただ、内部のクリーム生地はナイフにくっつきやすかったです。くっつくのが気になる人はナイフや包丁をあらかじめ熱湯にさらして温めてから切ったほうがいいでしょう。


直径14.5cmのお皿に1/4サイズのケーキを乗せてみたところ。1/4サイズだとかなり小さくなってしまいますが、クリームチーズが濃厚な味わいなので、この量でも小腹は満たされます。お気に入りのお茶やコーヒーと少しずつ味わいたい一品です。


ヒメフォークでケーキを切って、取ってみたところ。しっとりとしているからか、フォークで切ってもケーキ生地もクッキー生地も崩れません。

気になる味ですが、濃厚なクリームチーズがジュワッと口の中でトロけたあとにサクサクした厚めのクッキー生地が香ばしさを感じさせてくれます。クリームチーズはちょうどいい甘さで、口の中にチーズとレモン酸味が広がります。チーズは濃厚なのでお腹はしっかり満たされます。

クリームチーズの風味や食感を引き立てるために甘さを控えめにしてあるような印象を受けました。さっぱりとした大人っぽい味わいのチーズケーキを味わいたい人に適したケーキです。

逆にいえば、甘さ重視で食べたあとにガッツリお腹が重たくなるようなチーズケーキを食べたい人には不向きなケーキであるといえます。

カラベルのベイクドロワイヤルは上質なチーズケーキを楽しく味わいたい人にぴったり


『ベイクドロワイヤル』を実際に購入し食してみて、しっとりなめらかなベイクドチーズケーキを食したい人や、おひとり様やカップル、夫婦、親しい友人など少人数でケーキを楽しみたい人にぴったりのチーズケーキであることがわかりました。

なおカラベルには、今回紹介した『ベイクドロワイヤル』のほかにも、『プレミアムレアチーズ』や、ベイクドケーキとレアチーズケーキが半分ずつ箱に入っている『ハーフ&ハーフ』も同時に販売されています。

カラベルのチーズケーキが気になる人は、そちらもチェックしてみてくださいね。

商品について詳細はこちら

目次
閉じる