MENU

濃厚&クリーミーで爽やか!アルパジョンの『朝の八甲田』チーズケーキを実際にお取り寄せ&食べて徹底レビュー!!

メディアでも多数取り上げられているアルパジョンの『朝の八甲田』チーズケーキ。地元青森で採れた新鮮な卵を使ったクリーミーな味わいが魅力で、1日に数万個も売り上げるほど……そんな人気商品の実際の味や、見た目、賞味期限などいろいろ気になりますよね。

そこで今回は、実際に『朝の八甲田』をオンラインショップでお取り寄せしてみました。もちろん試食して分かったことも赤裸々に写真と共に解説していきます。

目次

アルパジョン『朝の八甲田』チーズケーキを食べてみて分かったこと! 


手軽に食べられる小さめのチーズケーキは、最近ではコンビニやスーパーだけでなく、全国各地で見かけます。

このチーズケーキの特徴はふわっふわでクリーミーで濃厚な焼きプリンを食べているかのような味わいを感じられること。チーズの風味は軽やかで、小さめなので小腹がすいた時のおやつにも食べやすいチーズケーキです。

アルパジョン『朝の八甲田』チーズケーキについて


小判型の一番上の層が少しぷっくりした見た目もかわいいアルバジョンの『朝の八甲田』チーズケーキ。手のひらサイズ&個包装で食べやすく衛生的なので、手土産としても喜ばれるでしょう。

でも、チーズケーキの特徴だけでなく、原材料やカロリー、値段など気になることも多いのでは……? ここでは特徴や原材料や値段など詳しい情報を解説していきます。ぜひ参考にしてみて下さいね!

アルパジョン『朝の八甲田』とは……

アルパジョンの『朝の八甲田』は青森県八戸市にある洋菓子店で誕生したチーズケーキ。メディアでも多数取り上げられ、4日間で35万個を売り上げた実績を誇る人気商品のひとつです。

地元青森県にある4店舗でも購入可能ですが、オンラインショップでも購入することができますよ!

地元青森で採れた良質な卵を使用し、クリーミーでチーズのコクがあるけれど口の中でとろけるような軽い味わい。他社のケーキとは異なる、オリジナルなチーズケーキです。

アルパジョン『朝の八甲田』の気になる成分、カロリー、お値段は?

原材料名

ナチュラルチーズ(オーストラリア製造・フランス製造)、牛乳、卵、砂糖、バター、コーンスターチ(遺伝子組換え不分別)、安定剤(ローカストビーンガム)、増粘剤(グアーガム)、乳化剤、pH調整剤、酵素(一部に卵・乳成分含む)

カロリー

1個(35g)当たり エネルギー101Kcal、たんぱく質2.5g、脂質7.7g、炭水化物5.2g、食塩相当量0.2g
炭水化物が少なめで、糖質制限されている方やダイエット中の方でも食べやすいですね。

賞味期限・値段や送料

保存方法は冷凍(-18℃以下)・冷蔵どちらでも可能。気になる賞味期限ですが、製造日より冷凍だと60日間、冷蔵だと3日間です。

商品の値段は税込みで、5個入り1080円、10個入り1944円、15個入り2808円。別途クール便の送料がかかります。送料は税込7560円以上の購入で無料。それ以下だと1078円(税込)~となり、地域に分かれて変動します。

アルパジョン『朝の八甲田』チーズケーキの口コミ・評判

ここでは、アルパジョンの『朝の八甲田』チーズケーキの悪い評判から良い評判まで包み隠さず書いていきます。気になっている方や購入を検討されている方もぜひ参考にしてみて下さいね。

アルパジョン『朝の八甲田』チーズケーキの良い口コミ・評判

ふわふわで見た目もかわいいし、くちどけの良さがたまらない。味が濃いのに爽やかで食べやすい、これ以外食べられないといった一度食べてやみつきになったという意見もあり、リピーターも多いようです。

アルパジョン『朝の八甲田』チーズケーキの悪い口コミ・評判

お取り寄せするほどの味じゃなく薄い。濃厚でクリーミーだけど軽すぎてチーズケーキと思って食べるとショックを受ける。小さすぎて1.5倍位の大きさは欲しいといった意見も。

濃厚なチーズ感をイメージしていた方や内容量を期待していた方にとっては物足りなさを感じてしまうようなコメントが多く見られました。

実際に商品をお取り寄せして試食検証してみました!

見た目も重要! 外装やパッケージをチェック


クール便でショップの紙袋に包まれた状態で配達されてきました。開封すると、商品の箱が損傷しないようにプチプチで包まれていました。

今回は試食する目的だけだったのでショップ袋を頼みませんでしたが、オンラインショップで購入する際は、専用紙袋の枚数を入力する画面があります。手土産用として購入される方は一緒に注文するのを忘れないようにしましょう。


長方形の外箱になっています。パッケージには『朝の八甲田』の文字が力強く書かれていて、シンプルな外装でも草原や高原をイメージした緑とベージュの優しい色合いです。


蓋を開けると5つ小判型のかわいらしい手のひらサイズのチーズケーキが並んでいます。思っていた以上に小さめ。小さな子どもでも食べきれるサイズ感ですね。

個包装で内容量35gと小さめなので、冷蔵庫など完備されている職場なら、お弁当と一緒に持参して食後のデザートとしてもいいかもしれません。


取り出してみると、チーズケーキの下に小さめのスプーンもケーキの数だけ付属されています。ふわふわとのことなので、スプーンで食べやすいケーキということでしょうか。


パンフレットも付属されていました。青森ならではの津軽りんご味や抹茶味の『朝の八甲田』もあるようです。いろんな味を試してみるのも楽しみが広がりそうです。


蓋には『朝の八甲田』をイメージした高原や清々しい緑豊かな山麓について書かれています。爽やかな印象が伝わるパッケージですね。


手のひらサイズですが、もっと分かりやすく例えると卵Mサイズの一回り分大きくなったサイズ感です。

スプーンで手軽に食べられるプリンのようなチーズケーキ


常温で2時間程解凍した状態です。ぷっくり膨れた感じで柔らかさが伝わってきます。公式サイトの写真よりも若干、黄色みが強い感じです。

その日の気温や湿度、天候に合わせて微妙に焼き温度や生地の固さを調整するそうです。職人の技があってこそできる見た目と柔らかさですね。


プラスチックのケースに入っています。スプーンを入れるとふわっふわ感にビックリしました。

スポンジケーキよりも柔らかく、レアチーズケーキとは異なる感触。上の表面は若干ほかの部分と比べて固めですが、スプーンを入れるとすーっと吸い込まれるように入っていきます。

しっとり、柔らか、ふわっふわといった印象です。


すくうとこんな感じです。やはりふわふわな感じが断面から伝わってきます。

ひと口食べてみると口の中でとろけるように広がり、卵が贅沢に使用されているような濃厚な味わいです。まるで卵プリンのような食感。後から爽やかな香りと共にチーズの味が漂ってきます。

コーヒーと紅茶どちらにも合いそうです。

後からチーズ感がくるので、重たさがなくコクはあるけど軽やか。だからこそ食べ飽きることがありません。でも、濃厚な重いチーズ感は味わいにくいので、これが口コミでもあった物足りなさかもしれませんね。


半冷凍でも食べてみました。中心部がシャリシャリしていてより爽やかな感じです。夏などの暑い時期におすすめです。

ふわっふわの食感を楽しみたい方は完全解凍しきったものを。より爽やかさを感じチーズ感を抑えたい方は半解凍が食べやすいですよ!

プリン&チーズ好きにはたまらない濃厚さが魅力のチーズケーキ!!


アルパジョンの『朝の八甲田』チーズケーキは、見た目もかわいく個包装で手土産や贈り物として手軽に渡しやすいチーズケーキです。

味は濃厚でクリーミー。後から口の中に広がる爽やかな香りとチーズの味わいは軽やかで絶品です。ふわっふわの生地と滑らかな食感はまるでたまごプリンのよう。チーズ&プリン好きには特におすすめです!

ほかにもオンラインショップには津軽りんご味、抹茶味、4種類の味のチーズケーキが楽しめるアソートなどが販売されています。気になる方はぜひチェックしてみて下さいね。

『朝の八甲田』チーズケーキの購入はこちら

『朝の八甲田』津軽りんごの購入はこちら

『薫りの抹茶チーズケーキ 万緑』の購入はこちら

目次
閉じる