MENU

しっとりやわらか&新食感!カトーマロニエのほわたまチーズケーキを徹底レビュー

宮城県の土産物店で販売され、やわらかくて後引くさわやかな味が特徴のカトーマロニエの『ほわたまチーズケーキ』。手土産や自分用に購入しようと検討している人もいるのではないでしょうか。

そこでここでは、『ほわたまチーズケーキ』をカトーマロニエのオンラインショップからお取り寄せし、実際に食べてわかった食感や味、外装パッケージの特徴などを徹底レビューしていきます。

カトーマロニエの『ほわたまチーズケーキ』を購入する際の判断材料にしていただければ幸いです。

目次

カトーマロニエ・ほわたまチーズケーキの魅力とは


カトーマロニエの『ほわたまチーズケーキ』の魅力は、食べやすさと後引くさわやかな味。ケーキ生地やクリーム、ラズベリーソースがしっとりしているからぽろぽろと砕けることも少なく、子どもからお年寄りまでキレイにおいしく食べることができます。

一口サイズで食器やカトラリーがなくても食べられてしまうのもうれしいポイント。手土産やプレゼントにも万人からよろこばれるケーキです。

また、チーズ生地は外見とは異なりレアチーズのようなしっとりとした食感。甘さ控えめでチーズの風味が感じられますが、ホイップクリームとラズベリーソースが適度に甘く、甘さと酸味の絶妙なバランスがたまりません。後味もさわやかですっきりしています。

疲れているときや大切な人といっしょに食べると、元気が出て笑顔になれますよ。

カトーマロニエ・ほわたまチーズケーキの詳細


カトーマロニエは宮城県利府町に本社と本店を構える和洋菓子メーカー。『ほわたまチーズケーキ』はカトーマロニエが販売している洋菓子のひとつです。

一口サイズでしっとりなめらかなレアチーズ生地の中に、ホイップクリームとラズベリーの果肉入りソースが入っている、今までにない新しいタイプのチーズケーキです。

利府町にあるカトーマロニエ本店をはじめ、仙台空港や宮城県のお土産店でも販売されていますが、オンラインショップからお取り寄せも可能。お取り寄せをした場合はクール便の冷凍便で届きます。

賞味期限は冷凍状態で約3ヶ月。冷蔵庫にて解凍をしたあとは4日以内に食べ切りましょう。

ほわたまチーズケーキの原材料名&栄養成分標示について


健康や美容に気を使っている人や、アレルギー体質などで『ほわたまチーズケーキ』の成分や原材料名が気になる人もいますよね。そこで、パッケージに貼ってあった原材料名と栄養成分表示を写真に取ってみました。

写真だと見づらい人のために、原材料名と栄養成分表示を下記にまとめました。気になる人は必ずチェックしておきましょう。

ほわたまチーズケーキの原材料名

乳等を主要原料とする食品、ナチュラルチーズ、ラズベリージャム、油脂加工食品、糖類(砂糖他)、卵、濃縮還元レモン果汁、小麦粉、寒天、洋酒、加工油脂、コーンスターチ、澱粉、食塩/トレハロース、香料、ph調整材、増粘剤(加工澱粉)、乳化剤(レシチン)、ゲル化剤(ペクチン)、ソルビトール、安定剤(増粘多糖類、加工澱粉)、酸味料(クエン酸)、酸化防止剤(V.E)、着色料(黄4、紅花黄、V.B2、カロチン)、環状オリゴ糖、保存剤(安息香酸Na)、(一部に乳成分・大豆・卵・小麦を含む)

ほわたまチーズケーキの栄養成分表示(1個当たり)

エネルギー54kcal、たんぱく質1.0g、脂質3.5g、炭水化物4.7g、食塩相当量0.1g

カトーマロニエ・ほわたまチーズケーキの口コミ&評判

カトーマロニエの『ほわたまチーズケーキ』の口コミや評判をインターネット上で調べてみたのですが、口コミや評判はとても少なかったです。そんな少ない口コミのなかから代表的なものをピックアップしてご紹介します。

ほわたまチーズケーキのポジティブな口コミ

仙台へ行ったときのお土産に購入したが、甘酸っぱく爽やかな味で、暑い季節や疲れたときにも食べやすいのがいいという声がありました。

やわらかい食感がとても気に入っているという声も。利府や仙台に出張や旅行の際、お土産に購入していったところ、おいしくてとてもよろこばれたという人がほとんどでした。

ほわたまチーズケーキのネガティブな口コミ

口コミ自体が少ないこともあり、今回の調査ではネガティブなコメントは見受けられませんでした。

まだあまり知られていないチーズケーキだということが調査でわかりました。とてもおいしいケーキだったので、試しに食べてみるなら今がチャンスです。

カトーマロニエのほわたまチーズケーキをお取り寄せして実際に食べてみました

『ほわたまチーズケーキ』を、カトーマロニエのオンラインショップからお取り寄せして実際に食べてみました。外装やパッケージ、食感や味などを写真を交えながらわかりやすくレビューしていきます。

外装やパッケージをチェック

外装やパッケージも、手土産やお取り寄せスイーツを選ぶうえでは重要なポイント。まずは外装やパッケージ、梱包はどうなっているのかをお伝えします。

クール便の冷凍品で届いた段ボールを開けて中身を取り出してみました。アルミの袋に入っていてびっくりしましたが、持ってみると箱が入っているようで固かったです。


アルミの袋から外箱を出してみました。丸い木箱のような容器に商品名と写真が大きく記載されているシールが貼ってあります。見やすくて目を引くデザインです。


ふたを開けてみると『ほわたまチーズケーキ』が7つ、ぎっしりと並べられています。ぎっしり並べられているので少し取り出しづらかったですが、ケーキの下に敷かれているシートを引っ張りながらそっと取り出せばキレイな状態で取り出せました。

しっとりチーズ生地の中にホイップと甘酸っぱいラズベリーが


『ほわたまチーズケーキ』をひとつ取り出してお皿に乗せてみたところ。スポンジケーキの粉にまわりが包まれていてトリュフのような見た目です。表面は非常にやわらかいので手で持つとぐにゃっと変形してしまいます。下の紙を持ちながらお皿に移動させましょう。

ちなみにケーキの大きさは直径3.5cm、高さが3cmほどで、ひと口〜ふた口で食べられる大きさです。


包丁で半分にカットしてみると、しっとりとしたチーズ生地の中にホイップクリーム、さらに中にはラズベリーソースがはいっていました。どの素材もしっとりとしているので、ぼろぼろ崩れることもありません。


さらにフォークでケーキを切断して乗せてみました。ぽろぽろとくずれにくいからフォークでも切りやすく食べやすいです。

気になるお味ですが、甘さ控えめのしっとり濃厚なチーズケーキの風味が広がると同時に、ほどよい甘さのやわらかいホイップクリームと甘酸っぱいラズベリーが組み合わさり、濃厚で甘いのに後味がすっきりとした、さわやかな味でした。

口の中にいれるとじゅわ〜っととろけていく感じがたまりません。やわらかいので、子どもや高齢者でも食べやすいです。さまざまな年齢の人が集まる会合へのお土産にも適しています。

カトーマロニエのほわたまチーズケーキは一口サイズで手土産向きの一品


『ほわたまチーズケーキ』は一口サイズでやわらかく食べやすいケーキ。ご自宅用にはもちろんですが、手土産やちょっとしたプレゼントにも適した一品です。

食べる人を選ばずさわやかでおいしい『ほわたまチーズケーキ』。この機会に購入してみてはいかがでしょうか。ご自宅用に自分へのご褒美としていただくのもおすすめです。

なお、カトーマロニエのオンラインショップでは『ほわたまチーズケーキ』以外にも、カトーマロニエの定番商品である『なまどら』や、店舗のある利府でとれた梨をつかったスイーツ『梨んぼう』も同時に販売されています。気になる人はぜひチェックしてみてくださいね。

『ほわたまチーズケーキ』の購入はこちら

目次
閉じる