MENU

3つの味が絡み合ってワインと相性抜群!FORMAフォルマの『帝塚山フロマージュ』の魅力を徹底レビュー

濃厚でしっとりして後味爽やかなのに、香り豊かなバターと深いコクが魅力のFORMA(フォルマ)の『手塚山フロマージュ』。味が忘れられず何度もお取り寄せしたり、カフェに頻繁に訪れる方も多いそうです。

そこで今回は、気になるFORMAのチーズケーキ『手塚山フロマージュ』をオンラインショップでお取り寄せして、味や見た目などをレビューしてみました。

お取り寄せとなると、実際の味や見た目、パッケージなど気になることが多々ありますよね。気になっている方はぜひ参考にしてみて下さいね!

目次

FORMAのチーズケーキの魅力とは


FORMAとは、1987年に創業された日本で最初のチーズケーキ専門店。創業当初からカット売りはせず、ホール売りのみで、菌作用のあるエゾ松の木箱に入れて販売されています。

チーズが原点のお菓子作りを目指してきたFORMA。無塩ナチュラルチーズを始め、ケーキの種類によって異なるチーズを使い分け、バラエティ豊かな味わいでチーズが楽しめるケーキを作り続けています。

なかでもチーズの含有量はほかと比べ物にならないほど。一般的のチーズケーキは原材料の約30%がチーズであるのに対し、FORMAのチーズケーキの多くが、原材料の半分以上にチーズが使用されています。そのため、「ケーキチーズ」とも呼ばれるほど、チーズが主体で感じられる味わいとなっています。

FORMAの『帝塚山フロマージュ』とはどんなケーキ?


FORMAの代表ケーキである『帝塚山フロマージュ』は、濃厚なチーズとまろやかな甘みが特徴のベイクドチーズケーキ。デンマーク産クリームチーズと新鮮な生クリームが使われ、濃厚だけどあっさりで後味爽やかなのが特徴です。

食べ飽きることない定番人気メニューのひとつとなっていますよ。

『帝塚山フロマージュ』の気になる原材料&栄養成分表や送料などについて

原材料名一覧

ナチュラルチーズ、鶏卵、クッキーシート、生クリーム、砂糖、バター、牛乳、水飴、小麦粉、米粉(新潟産)、精製塩/香料、安定剤(ゼラチン、増粘多糖類)、乳化剤、(一部に乳成分・卵・小麦・ゼラチン・大豆を含む)

栄養成分表示

100g当たり(推定値):エネルギー366Kcal、たんぱく質6.0g、脂質27.0g、炭水化物24.9g、食塩相当量0.42g

賞味期限

10日間

保存方法

高温多湿及び直射日光を避けて常温保存。
開封後は冷蔵庫にて保管

送料

送料は地域によって変動があります。
クール便のクール代及び消費税込で1150円~となっています。

購入金額10800円(税込み)で送料無料となるので、自分用といっしょに友人やお世話になった方へ配ったりするのもいいかもしれませんね。

FORMAのチーズケーキ『帝塚山フロマージュ』の口コミや評判

FORMAのチーズケーキ『帝塚山フロマージュ』の口コミや評判についてインターネット上で調べてみたところ、大阪の百貨店内にあるFORMAのカフェで食べたチ味や東京駅限定でお土産で頂いたFORMAのチーズケーキが忘れられず、お取り寄せをしているという方の意見が多く見られました。

FORMAのチーズケーキ『帝塚山フロマージュ』をお取り寄せしている方の口コミをピックアップしてみました。購入を悩んでいる方も、ぜひ参考にしてみて下さいね。

『帝塚山フロマージュ』のネガティブな口コミ

バターの味がクッキーに染み込んで少々油っこく、胃もたれしそうな重さがあった。
チーズの風味はどのチーズケーキよりも強いが、常温保存の時はいいけど、冷蔵保存すると生地がより固くなるといった意見も。

バターが使われているため、食べる時期や温度などによってテイストが若干異なってくるようです。

『帝塚山フロマージュ』のポジティブな口コミ

濃厚でチーズの風味が今までのどんなチーズケーキよりもあって、バターの風味が口の中に広がって色んな味が楽しめる。オンラインショップで購入すると可愛いショップバッグ付きでホールのチーズケーキの箱がおしゃれ。

ワインに合うと聞いたけど、温かい緑茶にも合う甘みとコクがあってたまにリピートするといった意見も。

味だけでなくおしゃれなパッケージも魅力のようです。

実際にFORMAのチーズケーキ『帝塚山フロマージュ』をお取り寄せ&食べてみました!


今回、気になるFORMAチーズケーキ『帝塚山フロマージュ』を実際にオンラインショップで購入&試食した感想を、パッケージなどの外装も味も含めて写真と一緒にレビューしていきます。

やっぱり気になる見た目やパッケージなどをチェック!


『帝塚山フロマージュ』は円形のチーズケーキですが、長方形の箱で配送されてきました。冷蔵タイプで、時間帯指定も可能。お仕事や外出などで受け取りが難しい場合でも安心ですね!

箱を開けると緩衝材で包まれています。おしゃれなデザインのものが一緒に同梱されています。これはショップ専用紙バッグで、お店からのサービス。袋を1枚数円で購入する時代に、贈り物としても扱えるようお店からの配慮に心温まりますね。


ショップ紙バッグの下にはおしゃれな木製の円形の箱が入っていて、開けると銀色のフィルムに包まれたチーズが入っています。

木箱も高級感溢れるだけでなく素敵なセンスです。ワインと一緒に並べても遜色ない雰囲気ですね。


銀色のフィルムを開くと、キツネ色の艶がかったきれいなチーズケーキが入っています。開封した瞬間にチーズの深い香りがふわっと漂ってきました。食欲をそそります。

この状態でもおしゃれで見ているだけでも楽しめるので、木箱から出して切ってしまうのがなんだかもったいないように感じてしまいます。


フィルム開封時の横から見たチーズケーキ。周りまでしっかり焼かれていて、手に持った感触はずっしりと重みがあって固めです。普段レアチーズ派の筆者にとっては、この固さは果たして美味しいの……?と少々不安がよぎります。


裏もこんがり焼き色が付いています。でも、なんだかしっとりした見た目でクッキー生地のようです。バターの香りがほんのりします。ベイクドチーズケーキのようですね。


皿に盛り付けて丁寧に上部のフィルムを剥がしていきます。シンプルな見た目ですが、周りの焼いた後の凸凹した膨らみもひとつひとつ異なるからこそ、より美味しそうですね!

高さは約3.5cm、外周は15.5cmでした。


「フロマージュ」とはケーキを連想するかもしれませんが、実はフランス語でfromageと書き、チーズという意味。もともと日本ではこの響きがおしゃれでチーズケーキに合うことから名付けられたそう。

しかし、このFORMAのチーズケーキ『帝塚山フロマージュ』はチーズをふんだんに使用していることも人気の理由のひとつ。見た目はベイクドタイプで変わりませんが、ワイン好きの方やチーズ愛好家の多くの方が魅了される味だそうです。

チーズと香り豊かなバターが絶妙に絡み合うチーズケーキ


では、さっそく試食したレビューをしていきます!!


まず取り分けるためにケーキをカットしてみました。最初ナイフを入れた瞬間の印象はただ固い……。そして最後のクッキー生地まで辿り着くと、より力を込めてザクッと切らないとカットできませんでした。

切った断面は3層。上層のベイクドされた部分と中間層の白い部分、下層部のクッキー生地です。切ると若干ベイクド部分がほろほろ砕けていきます。また、クッキーにバターが染み込んでいるのがよく分かります。


カットしたチーズケーキを小皿に取り分けみました。断面はきれいな3層です。ナイフを温めずに切りましたが、固めなので簡単に切ることができました。
美しい3角形になるとなんだか嬉しいですね!

中間層の白い部分を見ると、しっかり生地が詰まっているのが分かります。


フォークで上から切ってみました。なかなか力を込めてザクッと刺さないといけません。
しっかり刺さないと上層部のベイクド部分が崩れてしまうようです。まだ握力が弱い小さなお子さんだとフォークを使って切るのは難しいかもしれませんね。


カットしたケーキをさらにフォークでひと口分カットしてみました。この状態で最初に口の中に入るのがバターが香るクッキー生地の部分。口の中に入れてみると、全体にバターの風味が一気に広がりました。

その後に続いてくるのがチーズの深いコクとこってり濃厚な味わい。FORMAのホームページにはワインが合うと記載がありました。最初はチーズケーキにワインという異色の組み合わせの違和感しかありませんでしたが、普段ワインも飲む筆者にとっては納得。
白の酸っぱいテイストよりも赤の熟成されたテイストに合うような気がします。

コーヒーや紅茶ももちろん合いますが、ワインや温かい緑茶などを連想させるチーズケーキです。

敢えてベイクド部分だけを食べてみたりしましたが、ここはあっさりした味わい。
サクサクした香ばしい食感です。

少し小さめですが、それも納得。バターが味に重みを感じるのでちょうどいいサイズ感でしょう。甘さはレアチーズケーキ派の筆者にとってはあっさり感が欲しかったので少々甘く感じましたが、甘すぎることはありません。

ワイン好き必見の絶妙に仕上がった一品料理のようなチーズケーキ


FORMAのチーズケーキ『帝塚山フロマージュ』は従来のチーズケーキのチーズ感じゃ物足りないという方や、ワイン好きな方にもおすすめしたい一品です。

ケーキのサイズは5号サイズで小さめですが、3層の生地が絶妙に絡み合い、バターがチーズの風味に深みを与えてくれるチーズケーキです。まるで、熟成チーズに甘みを加えて調理された一品料理のよう。

レアチーズのようなアッサリした後味を求めている方にとってはイメージと異なるかもしれませんが、甘さは甘すぎることはありません。うちの子は、何度かいろんなチーズケーキを一緒に食べ比べてくれましたが、これが一番美味しかったと豪語するほど。

少しの量で満足が得られるチーズケーキなので、大人数で分けやすく、老若男女問わず食べやすいチーズケーキです。もちろんパッケージもおしゃれで高級感もあるので、贈り物としてもピッタリ。みんなで贅沢なひとときを過ごしてみてはいかがですか。

FORMAには、ほかにもいろんなチーズケーキのラインナップがあります。
さらにチーズ感を楽しみたい方のための『蔵王』やレアチーズタイプがお好みの方へのレアチーズのラインナップも。気になる方はぜひそちらもチェックしてみて下さいね!

フォルマのケーキについて詳細はこちら

目次
閉じる