MENU

アメリカンな濃厚チーズケーキ!カッサレードのスクエアチーズケーキを実際に食べてみました!

神戸のチーズケーキ専門店カッサレードの『スクエアチーズケーキ』。どんな味なのか知りたい人や、実際の口コミが気になっている人もいるのではないでしょうか。

そこでここでは、カッサレードの定番チーズケーキとも言える『スクエアチーズケーキ』をオンラインショップにてお取り寄せし実際に食べてみて徹底レビュー。口コミについても徹底調査しました。

『スクエアチーズケーキ』の購入を検討している人はぜひ当記事を参考にしてみてくださいね。

目次

カッサレードのスクエアチーズケーキを食べてわかったこと


カッサレードの『スクエアチーズケーキ』の大きな魅力は、甘くてガッツリとしたアメリカンなチーズケーキであるところ。甘さ控えめのチーズケーキでは物足りなさを感じてしまう人や、ガッツリ甘くて元気がでるチーズケーキを食べたい人にぴったりです。

中のチーズフィリングこそ甘さ控えめで甘酸っぱいですが、上に振りかけられているクランブルと下に敷かれているクッキー生地が香ばしくてザクザクとした食感。クランブルもクッキーもかなり甘く味付けられていて、甘味とチーズの酸味のコラボレーションがあとを引くおいしさです。

正方形のケーキで取り分けやすいのもうれしいポイント、大きさも縦横15cmほどあるので、ホームパーティや人の集まる場所で、大人数でワイワイ食べるのに適しています。

カッサレードのスクエアチーズケーキの詳細


『スクエアチーズケーキ』を販売しているカッサレードは神戸・住吉にあるチーズケーキ専門店。

今回ご紹介する『スクエアチーズケーキ』は、幼少期をカリフォルニアで過ごしたオーナーシェフが、隣に住んでいたおばあちゃんがつくってくれたおいしいチーズケーキに感動し「このケーキのおいしさをたくさんの人に伝えたい」と思い作り上げたケーキです。

隠し味には瀬戸内レモンを使用。甘さ控えめで甘酸っぱいチーズフィリングを、香ばしくローストしたくるみを混ぜたクッキー生地とクランブルで挟んであり、チーズのねっとり感とくるみ&クッキー生地のサクサクした食感を同時に味わえます。

オンラインショップからお取り寄せした場合、クール冷蔵便で届きます。賞味期限は要冷蔵で配送後5日間です。

原材料名について


『スクエアチーズケーキ』は食品添加物が一切入っていないケーキですが、体質などで原材料名などが気になっている人もいるはず。そこでここでは、パッケージに記載された原材料名を写真に撮ってみました。

写真だと見えづらい人のために、下記に原材料名を記載しておきます。気になる人はチェックしておきましょう。

原材料名:チーズ、小麦、砂糖、卵、バター、くるみ、レモン

カッサレードのスクエアチーズケーキの口コミ・評判は?

カッサレードの『スクエアチーズケーキ』の口コミや評判をインターネット上で調べてみたところ、地元神戸を中心にファンがたくさんいるからか、多くの口コミがありました。

多くの口コミのなかから代表的なものを抜粋してみました。

カッサレードのスクエアチーズケーキのポジティブな口コミ

くるみ入りのクランブル&クッキー生地と甘さ控えめのチーズケーキが絶妙にマッチし、食感も楽しい!という声が多くありました。

中はとてもなめらかでレモンの酸味があり、あと引くおいしさがたまらないという声も。

お客様用やパーティなどの持ち寄りに持っていく人も多く、みんなで楽しくたべられるケーキが好きな人に適しているケーキだといえます。

カッサレードのスクエアチーズケーキのポジティブな口コミ

ネガティブな口コミはそれほど多くはありませんでしたが、人によっては甘すぎるという声もありました。

甘いものがニガテな人や、甘さ控えめのケーキが好きな人には向かないかもしれませんね。

カッサレードのスクエアチーズケーキをお取り寄せして食べてみたレビュー

カッサレードのスクエアチーズケーキを、オンラインショッップからお取り寄せして実際に食べてみました。その一部始終を写真を交えてくわしくお伝えします。

外装パッケージとケーキの見た目は?


ケーキはクール便の冷蔵で届きます。上の写真は段ボールから出したところ。ベージュの外箱が大きなビニール袋に入れられています。


先ほどのビニール袋から箱を出してみました。ベージュ色の箱に茶色いアルファベット文字で店名が描かれています。上品でおしゃれな外箱です。


箱の上ぶたを外して開けてみると、ショップカードとビニールに厳重に包まれたケーキが見えてきました。


ショップカードにはお店の位置や情報のほかに、スクエアチーズケーキが生まれたエピソードなどが記載されていました。

カリフォルニアの料理好きのご近所さんが作ってくれたケーキが忘れられず、この味を多くの人に伝えたいという思いからパティシエになることを決意したことがよくわかる内容でした。


ビニールを取り除き、箱からケーキを出してみたところ。厚手のボール紙の上にケーキは乗せられていて、向かって左側に取っ手もついているので、出し入れがしやすいです。その名の通り四角型で、上部にはくるみ入りのクランブルが散りばめられています。


別角度からアップで撮影してみました。ケーキの高さは3cmほど。クランブルの下には濃厚チーズケーキ、底部にはクッキー生地が敷かれているのがわかります。

ケーキの食感や味をチェック


ケーキを9等分にしてカットしてお皿にのせてみました。9等分にするとちょうど正方形になります。上に乗っているクランブルがぽろぽろっとこぼれ落ちやすいものの、ケーキ生地やクッキー生地はしっとりしているので、サクっとキレイにカットすることができました。


ヒメフォークでカットしてみたところ。チーズ生地の上下にベージュ色の何かが塗られています。味見したところ、チーズの上下に塗られたベージュ色の何かの正体は砂糖のシロップで、当然ですが非常に甘かったです。

気になる食感と味ですが、口の中に入れると、しっとり濃厚でコクのあるチーズケーキ とともに、甘く味付けされたくるみ入りのクランブルとクッキー生地のザクザク感と香ばしさがガツンときて、チーズケーキとは思えないような新しい食感です。食べ応えもあり、9分の1でもお腹が満たされます。

カッサレードのスクエアチーズケーキは甘くてガッツリしたケーキ食べたい人にぴったり


カッサレードの『スクエアチーズケーキ』は、甘めのチーズケーキが好きな人にぴったり。9分の1の大きさでお腹が満たされるので、ホームパーティなど人が集まる席や甘いものが好きな家族が多い人にもおすすめです。

新しい食感と甘さが自慢の『スクエアチーズケーキ』を、ぜひ味わってみてはいかがでしょうか。

スクエアチーズケーキの詳細はこちら

また、カッサレードのオンラインショップではロックチーズケーキも同時に発売しています。気になる人はチェックしてみてくださいね。

ロックチーズケーキの詳細はこちら

目次
閉じる